© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel

診療予定(お知らせ)

現在HP改修中につき、TOPページ以外は閲覧できません。

7月の予定

・7月は人数の多い小学校の内科検診が2校、幼稚園検診が2園、甲府市の乳幼児健診の担当が2回予定されています。

 密を避ける方法で実施されますので、 

 普段の倍の時間が掛かります。
 そのため今月は診察時間に変更がある日

  が多いです。ご迷惑をお掛けします。

 詳細は予約サイトでご確認ください。

①午後0時から4時まで、留守になる日
 2日(木)、3日(金)、7日(火)、

 9日(木)、10日(金)
 13日(月)、17日(金)、20日(月)

 22日(火)

②午前中留守になる日
 14日(火)、16日(木)

③今月の産業医の勤務日
 28日(火)、30日(木)

・玄関先で付き添いの方の検温を致します。それからお子様の検温を致します。

 ご家族に体調の悪い方がおられたり、新型コロナウイルス感染症との接触が疑われた場合には、4月から引き続きの体制とおり、受診前に受付にお電話ください。

 皆様の日頃のご協力に感謝いたしております。お蔭様でスムーズに診療させていただいています。

 ・発熱がある場合や、今は解熱しているけれど昨日は高熱があった場合、発熱していないけれど咳が続いている場合などは

 予めご連絡いただくか、玄関先でお知らせください。

 ・診察室は4か所です。予防接種や乳児健診を行う診察室1か所(個室)、慢性疾患など長期管理している方の診察室(個室)、発熱や上気道炎症状、嘔吐や下痢などのある方の診察室が2か所(1か所は入口から別の隔離された場所)です。

 基本的に待合室を通過して、それぞれの診察室へ直接ご案内することにしております。

 症状や経過によりサージカルマスク、場合によりN95、フェイスシールド、グローブ、防護服あるいはそれに準じた装備を利用して診察に応じることになります。ご了承ください。

 ・電話やZoomを利用した相談の時間を設ける準備をしています。予約サイトからご利用できるように準備しています。

 ・新型コロナウイルス感染症陽性者の発生に準じて、外来予約時間を完全に分けて診察を致します。

 ・院内は、床、壁などを含め毎日1回、トイレ、洗面は昼と晩の2回清掃・消毒を徹底しております。エアコンの掃除は1週間に1度行っておりま  すが至らぬ箇所はご指摘ください。

 ・何かお困りの点やご質問などがございましたら、お気軽にご連絡ください。

 ☎055-243-0510 

mail kumanoko@nonus.ocn.ne.jp

新型コロナウイルス感染症に対しての当医院の診療体制についてのお知らせ

​新型コロナ最新資料

・はじめての方もご利用できます。
・お電話での予約も受け付けております。
・予約がなくても診療時間内
​   であれば対応しております。

くまぶろぐ

July 7, 2020

Please reload

その他のお知らせ

新型コロナだけじゃない 五輪時に流行懸念の感染症は75種 

(Yahoo!ニュース/NEWSポストセブン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200214-00000011-pseven-soci

日本感染症学会は、東京五輪で海外から持ち込まれる可能性のある感染症の一覧を公開している。そのリストには、マラリア、コレラ、細菌性赤痢、結核など75種の感染症が掲載されている。作成に関わった、日本感染症学会評議員の水野泰孝医師(グローバルヘルスケアクリニック院長)が最も懸念するのは「髄膜炎菌感染症」だ。「髄膜炎菌感染症は致死率10%の病気で、現在アフリカなどで流行しています。昨年秋のラグビーワールドカップの際、オーストラリアから観戦に訪れた男性が日本国内で発症しました。インフルエンザと同じで咳やくしゃみから飛沫感染により拡大するので、一定期間、限定された地域に大勢が集まる『マスギャザリング』と呼ばれる状況によって感染のリスクが上がります」

フィリピン国内でのポリオ症例者が17人

https://www.philstar.com/headlines/2020/02/16/1993507/philippines-gets-17th-polio-case