© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel

診療予定(お知らせ)

3月5日(木)午後休診

10日 (火)午後休診

17日 (火)午後休診

19日   (木)午後休診
18日   (水)午前休診
日曜日・祝日休診

「予約サイトで診療時間の確認が出来ます。

 ご利用ください。」

土曜日午後、日曜日、祝日に具合が悪くなり診察を必要とした場合は予約サイトを開いてから携帯電話へお問い合わせください。

 

March 9, 2020

Please reload

・はじめての方もご利用できます。
・お電話での予約も受け付けております。
・予約がなくても診療時間内
​   であれば対応しております。

その他のお知らせ

新型コロナだけじゃない 五輪時に流行懸念の感染症は75種 

(Yahoo!ニュース/NEWSポストセブン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200214-00000011-pseven-soci

日本感染症学会は、東京五輪で海外から持ち込まれる可能性のある感染症の一覧を公開している。そのリストには、マラリア、コレラ、細菌性赤痢、結核など75種の感染症が掲載されている。作成に関わった、日本感染症学会評議員の水野泰孝医師(グローバルヘルスケアクリニック院長)が最も懸念するのは「髄膜炎菌感染症」だ。「髄膜炎菌感染症は致死率10%の病気で、現在アフリカなどで流行しています。昨年秋のラグビーワールドカップの際、オーストラリアから観戦に訪れた男性が日本国内で発症しました。インフルエンザと同じで咳やくしゃみから飛沫感染により拡大するので、一定期間、限定された地域に大勢が集まる『マスギャザリング』と呼ばれる状況によって感染のリスクが上がります」

フィリピン国内でのポリオ症例者が17人

https://www.philstar.com/headlines/2020/02/16/1993507/philippines-gets-17th-polio-case