隈部小児科 おしらせ

2月21日

今週は寒くなったり、暖かくなったり、ジェットコースターのような温度変化の 予想です。 インフルエンザはようやく下火のようですが、体調管理には引き続き気を遣って ください。 寒くても花粉は飛んでいます。 ここ最近の春一番、春二番というにはあまりにも強い、台風のような風に運ばれ る多くの花粉と 黒いカビのような結晶により、くしゃみ、鼻水、鼻つまりで悩み始めた方も多い ように思います。 全身探知機の私も、例外ではありません。 そんな私のおすすめは、L-92乳酸菌です。ご紹介した複数の方が症状の軽減を喜 んでおられました。 しかしあくまでもその効果には個体差があります。 サプリメント産業は心くすぐる表現で、「これを飲めばどうこうだ」と消費者を うまいように引き寄せているような傾向にありますが ぜひご注意あれ。 何事も、楽をして手に入るものはなく、日々の努力と意識なのだと、私が失敗し て得た結論です。 化粧品も同じです。 しみや皺なんて、わずかばかりにうわべを繕っても改善などしないと自分の経験 から断言できます。 私もアドバイスを受けて、はっとしたのです。 それらを見つけたら、高額な化粧品に手を出す前に、鏡に向かって、自分の心に 問いてみましょう。 「今幸せなのか」「何が不足していると思っているのか」「何を目的に生活して いく覚悟か」 「自分はこれから、この加齢変化とどう付き合うつもりか」などなど、深く深く 自分の顔の中の「顔」を覗いてみませんか。 きっと

2月15日

昨日はバレンタインデーでした。 チョコレートの味はいかがでしたか。 昨日会議待ちの廊下を通り過ぎたOLが ラインのスタンプにハートマークを押したつもりが怒りマークになり、スマホの充電切れで 取り返しのつかないことになったと会話が聞こえました。 ツールが違うから昔の話は、うらしま太郎になってしまいますが 私にも、青春時代の苦い甘い思い出があります。 私は甘いのもが好きです。 昨日最後に受診されたお母さんと雑談して、中華まんの話題になりました。 私がコンビニのこしあんの中華まんが好きだと言葉にしたら、意外だったようです。 コンビニのスイーツは、専門店に引けを取らないですよね。 セブンイレブンの、スプーンで食べるとろ生食感ショコラ。クリームがふわふわっとしていて、濃厚なようでさらっとしていて 大好きです。 ファミリーマートのチョコマカロン、ローソンの純生クリームチョコレート、デイリーヤマザキのココアシフォンケーキ 私のお気に入りです。 好きなもの、好きなこと、こう感じるのは生まれたての赤ちゃんだって、赤ちゃんの数だけ「好き」があると思います。 今はシャワーを使う沐浴ですが、ある時期から顔が濡れるのを嫌がる赤ちゃんもでてきます。 しっかり湯船につかりたいって赤ちゃんもいてよいのです。(たとえは悪いですが、わが家の犬は湯船大好き。犬のくせに目を閉じて気持ちよくしています) 保湿剤も赤ちゃんによって赤くなることもあります。入浴後に何も飲みたくない赤ちゃんだっています。 暗いのがいやだったり、静かすぎるのがいやだった

2月2日

明日は節分です。 昭和一桁生まれの母は季節の行事を尊びます。 柊の先に鰯の頭を刺して玄関に奉り炒りたての豆をまくのが 慣例です。 立春の朝の駐車場には、早くから鳥が集まります。ぴ~よ、キーヨと甲高く鳴い くヒヨドリや 小走りで移動して立ち止まるツグミ。 発表された今月の天気予報では、2月中旬から寒くなるようなので、春告鳥、鶯 のチャチャチャと地鳴きを聞くのはまだまだ遠いようです。 春といえば、色気のない話ですが、スギ花粉センサーの私の鼻は、昨晩からさか んに反応し くしゃみ、鼻水で、テッシュの山です。 今年飛散するスギの量は昨年の数倍だそうで、耳鼻科の先生から早期の予防投与 を勧められていましたが 以前に舌下療法でアナフィラキシーを起こしたり、ある抗アレルギー剤の試供品 を病院で試してショックを起こしたり(病院内でよかったのですが) 私の様々な既往をご存じなので、積極的に対応してはいただけません。 ひらすら自分の症状を、天候や風向き、食事など、何か指標はないか探しなが ら、記録に残していますが、よい方法は見つかりません。 皮膚の様子はスマホに記録できますが、私はいまだに下着選びに苦労をしています。 どこかのメーカーとタイアップして私のような極端に敏感肌用の下着の開発をし てもよいと真剣に考えています。 さて、県内はインフルエンザの警報は発令されています。 1月30日(月)は朝からインフルエンザと診断して治療を開始するお子さんが 多かったです。 この日はA型もB型も検出しました。

お知らせ
アーカイブ
タグ

 

© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel