© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel

診療の

お知らせ

お知らせ

1、小児科医はこどもの総合医です。成人するまでお子様の成長を

  ご家族と一緒に見守りたいと思います。20歳過ぎても診察に応じております。

 

 

2、麻疹風疹混合ワクチン接種のお勧めです。

  1歳のお誕生日を迎えたら出来るだけ早くワクチン接種をしましょう。

  第2期のワクチンを接種していない年長児はぜひ早めに受けて下さい。

  年長さんは3月末までは公費で接種が出来ます。

 

3、インフルエンザ

 A型香港が主流でしたが最近はB型インフルエンザも検出されています。

 B型の検出は昨年に比べると早いように思います。

 発熱してまもなくの迅速検査では陽性にでないことが多いようですから

 受診のタイミングを誤らないようにしましょう。

 インフルエンザワクチン接種をしているお子さんの場合はあまりあせらずに対応してよいと思います。

 日曜日や祝日の場合で救急センターを受診する際には、より多くの情報を担当医に伝えられるようにす る工夫が必要かと思います。

 困った時にはご相談ください。携帯の番号は医院の待合室に掲示してあります。

 

4、当院では、施設基準の取得により土曜日の午後0時以降の診察に早朝深夜管理加算50点、

  500円が加算されます(6歳以上)。ただし6歳未 満は時間外加算になります。

  午前中の受診をお勧、インターネット予約は診療終了の30分前になっておりますが、

  外来終了までに来院することが出来ればどう ぞお越しください。

  その際には受付にご一報下さい。宜しくお願い致します。

 

5、予約がなくても診察を致しますので一般診察時間内にどうぞお越しください。

  だたし、予防接種や乳児健診の時間帯には拝見できませんのでご了承ください。

 

6.エボラ出血熱流行地区から帰国されて発熱された場合は中北保健所へご連絡ください。

  ☎055-237-1381

診療の
お知らせ