9月23日

9月23日 仙台に身内がおりますので被災地にはかかわりがあります。 今回は鹿沼への支援物資の件で少しコメントしたいです。 古着や靴よりも、掃除用具や虫よけスプレー、スコップやバケツが必要なようです。現地には、もう着ない洋服の処理場所ではないぞと思うくらい届けられてい て、仕分けが追い付いていないようでした。もしこの災害が山梨で起きたならば私はいったい何が出来て、何を守るべきなのだろうかと考えてしまいました。 千葉県の方が來県して発熱し、インフルエンザであった症例を診察しました。うがい、手洗いを慣例にしてほしいものです。

タグ:

お知らせ
アーカイブ
タグ

 

© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel