10月15日

昨晩から鼻が詰まったり、鼻が出たりしているお子さんが増えているようです。

稲刈りが盛んに行われていますので、イネ科のアレルギーのある方は大変です。

もちろんスギやひのきと違って遠くまで飛散をしませんが、辛いのは同じですね。

私も点鼻を使っていますが、効果があります。

自分にあった対処法を持つことが重要なことかもしれません。

さて、朝夕急に冷え込んできています。

空気は乾燥しています。

皮膚の乾燥からくる痒みは赤ちゃんばかりではなく、大人も同じです。

保湿が大切ですし、お風呂ではゴシゴシ皮膚をこすらず泡で洗うことをお勧めします。

タグ:

お知らせ
アーカイブ
タグ

 

© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel