11月28日

しばらく、御無沙汰しておりました。

皆さん、お変わりないですか。

急に寒くなりましたね。朝はマフラーや手袋が出番になってきました。

暖房器具も準備万端ですか。

フィルターの掃除はOKですか。やけどや不慮の事故に繋がらないように

対策は整えられていますか。

子供って予想もつかないことをして驚かせてくれますから

こういうことは「転ばぬ先の杖」が必要です。

ほめて育てることが大事だっていわれていますが、上手にほめる事は簡単なことではないと

私は思います。

まず口にでるのは「片付けなさい」「着替えなさい」「早く食べなさい」

なさい、なさいの連発で、「うちの子ってほめるところがないのよね」なんて悩んでしまいますよね。

悩み始めると「悪の循環」で失敗と自信喪失になり、自分を責めてしまいます。

そこで、お勧めなのが「ペアレント・トレーニング」です。

子供だって人間です。心はしっかり持っています。感情があり、それは親にも変えることが出来ません。

このトレーニングは子供を直すのではなく、親が対応を身につけることにあります。

もし興味がありましたら、インターネットで検索してみてください。

このトレーニングを行っている機関もあります。

実は私も数年前に参加して、大変勉強になり、日常診療をも変化させることが出来ました。

今日はお遊戯会や発表会、学校の催し物などイベントが開催されたところが多かったようですが

疲れを持ち越さない様に、週末はゆっくり休んでくださいね。

外来にはRS感染症がとても多いです。小学生を中心に溶蓮菌感染症も多かったです。

なぜかりんご病と手足口病もちらほらで

季節感がなくなっています。

お出かけにはマスク、帰宅したら手洗い、うがいで予防してください。

では、また、来週。

お知らせ
アーカイブ
タグ

 

© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel