© 2015 隈部小児科医院

 

055-243-0510

Tel

1月10日

January 9, 2017

つつがなく新年をお迎えになられたことと存じます。
時が立つのは早いものです。
小寒を過ぎ、いよいよ本格的な寒さ到来の季節になりました。
8日は夕方から雪が降り、ああ雪かきか、と覚悟しましたが
9日朝から良い天気で、私は安心しました。
どうやらそれもぬか喜びのようで、今晩から大きな寒波が南下するらしく
雪が多い年になりそうですね。
子供のころ、かまくらを作ってその中でおもちを焼いて食べた記憶があります。
雪に対しても今より大らかだったように思い起こされます。
ロマンを持ち続けることは大事なことなのかもしれません。

長いことブログを更新せず、何人かの方から近況お伺いのお手紙も頂戴したくらいですが
私はお蔭様で、元気に年を越すことができました。
今の時代、生きていることが奇跡だと感謝して日々自分にできることを真剣に取り組もうと覚悟できた事件が
あり、こう思いきれるまでは何かを伝えようという気持ちになれませんでした。
11月初めに、20年以上勤務していて、家族のような間柄の職員が肺腺がんだと診断を受けました。
規則正しく真面目に生活していた女性でした。
そればかりではありません。
末期がんで闘病中だった元職員が2人、相次いで命を燃やし尽くしてしまいました。

11月8日には博多駅前の道路が陥没したり、スーパームーンの話題に興じたり
表向き上明るく繕っても、言葉の持つ魔力は、何か異質のものに転じてしまい
私らしさを欠いていると判断して、何度も何度も消したり書いたりしているうちに
実弟が甲府富士屋ホテルで第34回日本脳腫瘍学会を12月3,4,5,6日と開催して
何をするでもなく浮足立っていました。
年末の慌ただしさに加え、押し寄せる感染症の嵐に、平静さを欠いて過ごしてしまいました。
まだまだ私は未熟者なんだと反省しています。

今年は酉年。皆さんが大きく羽ばたけるように、少しでもお役に立つことができるように
精進するつもりです。
今年もよろしくお願い致します。

最後に、インフルエンザワクチン、日本脳炎ワクチンについて予約サイにお知らせを掲載しましたので
ご覧ください。
 

Please reload

お知らせ

11月23日(土)

勤労感謝の日。

今回は私の個人的意見です。批判、反論等、受け付けます。

授乳クッションについてです。

私は赤ちゃんの体調を知るには、抱っこしてお互いの体温を確かめ合い、手で触れて肌で感情や瑞々しい命の力を感じ、目と目を合わせて笑顔でこころを通わせることこそ母の喜びだと思っています。

ちょっ...

最近のお知らせ

December 9, 2019

1/10
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload